STAFF BLOG現場スタッフのガテン系ブログ

17 Oct

施工事例をUPしました!

本日は雨。

気温も最高16℃と急に寒くなり、慌てて上着を準備しました。もう10月半ばですので、これからどんどん寒くなってきますね。寒いのは苦手ですが、温かいお鍋が美味しい季節になるのは、嬉しいなと思う今日この頃です。

さてさて本日は、弊社ホームページにUPした新しい施工事例のお話です。

小上がりのある戸建てリノベーション

今回ご紹介するのは、2階建ての戸建て住宅です。

1階は寝室2室とウォークインクローゼット、2階は広々としたリビングダイニングとキッチン、さらに小屋裏も設置。

『収納量を増やしたい』というお客様のご希望で、たくさんの可動棚と小屋裏、さらには小上がりの下もたくさんの収納が可能なように引出しを作っています。

一緒に暮らす猫ちゃんのための猫ステップもあります。

ぜひ施工事例をご覧ください。

小上がりのある戸建てリノベーション 

 

収納スペースは生活をする上でとても大事ですね。でも収納スペースを取るために、部屋が狭くなるのも嫌という思いの方も多いと思います。

収納スペースは単にクローゼットや納戸という形だけではなく、小上がりの下に収納スペースを造ったり、魅せる収納として可動棚を設置したり、造作ベンチの下に収納スペースを造ったりといろいろな方法があります。

アズ建設ではお客様の生活スタイルや物の量なども確認し、収納方法をご提案させていただきます。もっと収納スペースを広げて室内をスッキリしたいという方は、ぜひご相談ください。

注文住宅・リフォームならアズ建設

Instagram

10 Oct

イメージパース

台風14号が進路が変わったことで関東上陸は避けられましたが、土砂災害の危険もあるようなので、皆様お気を付けください。

私も台風上陸に備え、保育園に預ける予定だった子供たちを母にお願いしたりと、事前に対策はしていましたが、取り越し苦労で終わりホッとしています。

 

さてさて本日は、弊社がお客様へ提案を行う際にお出ししているイメージパースのお話です。

お客様からリノベーションのお問い合わせをいただくと、まずは現地調査+ご希望等のヒアリングを行わせていただきます。その後、2~3週間を目途に平面図とイメージパースを作成し、ご提案させていただきます。

平面図だけですとイメージが伝わりづらいので、見せ場となる空間をパースとして立体的にお見せしているのです。

 

こちらは私が作成したイメージパース

↓ ↓ ↓

筋交を魅せるプラン

 

小上がりを椅子として使うデスクのあるリビング

 

和モダンリビング

 

などなど、リビングのパースが多いですね。

 

イメージパースをお見せすることで、お客様のご希望をより具現化しお打ち合わせを進めていきます。

室内イメージだけではなく、時には外構のイメージなども作成していますので、次の機会にご紹介させていただきます!!

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

Instagram

 

 

 

03 Oct

システムキッチン

10月になりました。

今年も残すところ3か月。。。あっという間に1年が過ぎていきますね💦

 

さて本日はシステムキッチンのお話です。

有名どころと言えば、LIXILさんやTOTOさんという方も多いと思います。CMなどで見かける機会が多いので、知っている方も多いですね。

弊社でもLIXILさんのキッチンを使わせていただくことが多いです。

 

他にも壁(キッチンパネル)にマグネット収納棚を付けられるタカラスタンダードさんや、スタイリッシュでカッコいい(個人の見解です)トーヨーキッチンさんなど、いろいろなメーカーさんがあります。

 

無垢の木が得意なウッドワンさんのキッチンというのもあります。

実は、先日弊社にメーカーの担当者さんにお越しいただき、いろいろとお話しを伺いました。とても素敵なキッチンだったので、写真をUPしちゃいます。

 

メーカーさんそれぞれに特徴があり、得意なテイストも異なります。

私たちアズ建設では「このメーカーを使います」という決まりはないので、お客様のご要望に合わせて、より良い住まいを創るため、ご希望に合う商品をご提案していきます。

もちろん造作キッチンも承りますので、お気軽にご相談ください!

 

instagram

株式会社アズ建設

 

26 Sep

キッチン リニューアル工事

急に涼しくなり、半袖では肌寒い季節になりましたね。

私は季節の変わり目はお肌の調子が崩れがちで、ちょっと大変です・・・。

 

さてさて本日はキッチンのリニューアル工事のお話です。

先週ご契約いただいたお客様で、工事のスタートは10月中旬から。

イメージはこちら↓↓↓

ステンレスのシンク一体型天板のL型キッチンで、側板や前板には濃紺のパネルを使用した造作キッチンです。

今は実施図面の準備や商品の手配を進めており、10月に入ったら近隣への工事挨拶を行い、10月中旬から工事がスタートします。

キッチン以外にも補修工事などもあるので、工期は約3週間。

どんな素敵なキッチンが完成するか、今からワクワクしています。

工事状況や完成写真なども紹介しますので、お楽しみに!

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

Instagram

14 Sep

施工事例をUPしました!

こんにちは。久しぶりの投稿です。

先月、工事が完了しお引渡しが終わった現場があり、施工事例をUPしました。

下記URLからご確認いただけます。

 

https://az-ken.com/works/w51/

 

床はナラの無垢材を使い、テレビボードやキッチンキャビネット、洗面化粧台は

造作させていただきました。

 

当初のイメージは下記のようなイメージでしたが

 

最終的には天井は梁を見せる勾配天井とし、とても開放感のある空間が

完成いたしました。

 

 

完成した現場を見て『いいなぁ~』『羨ましぃ~』と思ってしまった私・・・。

自分の家が既製品ばかり使用しているので、無垢材や造作棚、天井の高さ、

濃紺の内窓や建具と素敵なポイントばかりのお家です。

 

施工事例には上記写真以外にも玄関や寝室、洗面室などの写真もUPしていますので、

ぜひご覧ください。

https://az-ken.com/works/w51/

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

 

15 Apr

青梅市 外構工事

こんばんは。横山です。

 

只今、青梅市で外構工事中です。

昨年夏にお家の中を工事させていただいたのですが

あらたにお庭のデッキ工事等のご依頼をいただきました。

 

まわりの景色はこんな感じです。

絶景です。

多摩川が流れています。

 

今回使用するデッキ材は「アンジェリーナ」です。

ウッドデッキ材としては珍しいもののようです。

黄土色の木材で、木肌の特性から<ささくれ>は多いようですが

きれいな木材です。

 

 

こちらを使用して6畳弱ぐらいのデッキをつくりました。

 

傾斜地に作っているので、

手前は1段、奥は3段の階段です。

 

木材保護塗料として、キシラデコールを塗布しています。

今回は木の色合い、質感を活かすために<やすらぎ>というものを採用。

塗布してみると、若干 赤味を帯びた色合いになりましたが

きれいな色になりました。

 

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

10 Apr

世田谷区 リノベーション

こんばんは。横山です。

 

今回は先月末にお引渡しした世田谷のリノベーションのご紹介です。

 

マンションの一室ですが、

2011年頃に前オーナー様がリノベーションをして住まわれていたので

間取りを変えて・・・という大規模な工事ではなく

壁の塗装やアクセサリーの取付というような工事です。

 

こちらはLDK

造り付けのテレビ台兼書棚もあり

素敵なお部屋です。

以前お住まいだった方には小さなお子様がいらっしゃったようで

壁一面にクレヨンやマジックでのいたずら書きがあったため

塗装ですべて消させていただきました。

 

1階のため、専用庭もあり桜の木も植えられています。

 

お引渡しの時にはまだツボミの部分も残っていますが、

先週末には満開だったのではないでしょうか。

 

こちらLDKに隣接した子供室。

右の開口部はもともとあったもの。

左の開口部は今回新設したものです。

大工さんが既存のアーチ型の下がり壁を模り、

同じように作ってくれました。

 

LDKの天井にはアイボルトを取付。

ここでお子様がチェアタイプのハンモックに揺られるそうです。

 

こちらは雲梯です。

長さ1.5メートルで製作しました。

 

こちらは洗面室。

洗面台などは基本的には既存のままで

塗装だけをかけています。

奥にある木製の棚はもともとは扉がついていて、

HAFELEというドイツのスチールラックが取付してありました。

 

こちらを撤去し、洗面台と合わせてナラ材の木目の可動棚を設置。

 

こちらは玄関内の照明。

もともと照明がなく、足元の間接照明だけでした。

 

電気業者さんには新たに分電盤からの配線をしつつ、

既存の配管をうまく利用して照明器具を取付してもらいました。

スイッチもアメリカンスイッチに交換。

 

今回は既存を活かしたリノベーションでした。

 

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

 

09 Apr

方南(MARVIN:マーヴィン) 長屋改修工事

こんばんは。横山です。

昨年11月より着手していた杉並区方南の長屋の改修工事が完成しました。

工事前はこんな感じでした。

写真に見える玄関の他に、

裏手にも鉄骨階段があり、2階に玄関があります。

ほとんどの部屋が畳敷きの築四十数年の建物です。

 

こちらを改修していきます。

屋外についているバルコニーはそのまま活かし、

建物の形は変わりませんが、平屋建ての部分と二階建ての部分で

色分けをしようと思います。

 

敷地内の通路を通って2階に行くので、

お住まいになる方の目線が合いづらくなるように計画していきます。

通路に入って直ぐにポスト、表札、インターホンを配置して・・・。

イメージとしてはこんな感じです。

 

これが完成すると・・・

こうなりました!

イメージどおりです。

 

1階の2室には、バルコニーがない代わりに

専用のウッドデッキを設けています。

こちらは101号室。

そしてこちらは102号室。

101号室と102号室はお部屋のレイアウトも異なります。

102号室はウッドデッキに玄関があり、お部屋からもウッドデッキに出ることができます。

また、今回はペット共生住宅にされるということから、

玄関ドア横には森田アルミ工業のVikという

マルチフックをつけています。

 

玄関まわりということで、傘掛けにもなりますし、

小型犬用のリードフックとしてもご利用いただけます。

 

内観はというと

101号室はこんな仕上りです。

各戸共通で、エイジングウッド調のフロアタイルとなっています。

システムキッチンは濃紺の扉に2口ガスコンロ。

室内の扉もオーク柄で揃えています。

各戸で色は異なりますがアクセントクロス面を設け

天井には黒色のライティングレールとスポットライトです。

 

こちらは201号室

 

LDKには壁にくぼみがあります。

ここです。

これは「ペットスペース」で、

一緒に住むペットのベッドやおトイレ等を置いていただくスペースです。

ちょうどLDKと寝室との間に設けています。

 

そして、寝室の入口には

ペットドアをつけています。

勿論、寝室に入られたくない場合には

附属の塞ぎ板がついているので、そちらで塞ぐこともできます。

 

102号室はというと・・・

こちらは間取りが異なるので玄関部分は1帖ちょっとの

土間スペースになっています。

自転車も入れることができそうです。

 

LDKと寝室との仕切りはチャコールグレーの引違い戸。

上半分がモールガラスというストライプ柄のガラスになっています。

 

こちらの部屋は、広めの空間に

洗面、洗濯機、トイレが1つになっています。

奥はユニットバスです。

木目柄のアクセントパネルが入っています。

シャワー、水栓もメタル調仕様でバス乾燥機も完備です。

 

窓も1枚ガラスだったものから

防火設備で、なおかつLow-Eガラスのものに交換をしています。

勿論、断熱材も新しいものへ交換をしています。

 

築年数こそ古いですが、

内外装も性能もグッと良くなったと思います。

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

 

08 Apr

浜田山 店舗

こんばんは。横山です。

今回は浜田山に新装した店舗のご紹介です。

 

場所は弊社が面する井の頭通りを

環八方面に進んだ

「浜田山駅入口」の交差点(三叉路)です。

隣はセブンイレブン、向かいにはジョナサンがあり、

駅への通り道という事もあり、人通りも多い好立地です。

 

 

こちらは工事前のスケルトンの状態。

天井の高さも間口は3メートル程ですが、

奥行きが8メートル、天井の高さが4.4メートルある

縦長の空間です。

 

こちらに、奥に厨房。手前は客製を設けていきます。

客席はテーブル席の他に、造作でベンチを作ったベンチ席も設けています。

 

 

ステンレスとライトグレーの塗装、そしてコンクリート躯体

スッキリとした恰好良い店舗になりました。

 

お店の名前は「塩コショウ適量 S.P.Q.B(SALE&PEPE QUANTO BASTA )」

SALE&PEPEはイタリア語で、

英語だとSALT AND PEPPER(塩とコショウ)です。

 

近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

03 Apr

善福寺 リノベーション

ここ数日は寒い日が続きますが、

桜も咲きすっかり春らしくなりましたね。

 

こんばんは。横山です。

 

ブログ更新が随分とあいてしまいましたが・・・

先月初旬に完成した善福寺のリノベーションをご紹介します。

今回の建物は築37年になるハウスメーカーさんによる鉄骨造の建物です。

 

計画中のイメージはこんな感じですが・・・

 

 

キッチンです。

 

イメージスケッチと同じく、コの字に作った造作キッチンです。

ステンレス天板に合わせて、レンジフードもステンレス製を選択。

ガスコンロも『+do』という高火力 で 鋳物製ゴトクがついた

ガスコンロが組込まれています。

 

壁は名古屋モザイクのクラルテ。

床も名古屋モザイクで、コンテクストというタイルです。

床のタイルは1種類ですが、焼き物らしさの出た色幅の広いタイルです。

 

 

こちらはリビング

 

 

スケッチと同じアングルで写真が撮れていませんが・・・

床はナラ材のヘリンボーン。

壁は薄いグレー、奥に見えるガラスドアはターコイズブルーの塗装で仕上げています。

既存で残る鉄骨の柱と筋交いは艶消しブラック塗装としました。

 

こちらは玄関

 

土足の部分は土間仕上げにし、

壁一面に可動棚を用意しました。

 

こちらは洗面室・浴室

 

洗面もナラ材を使った造作の洗面台です。

化粧鏡は扉になっていて、背面にも収納をつけています。

壁は橙色の壁紙に、濃紺のモザイクタイルを貼っています。

奥に見えるのはユニットバスです。

建物の北側の屋根に傾斜がついているため、

それに沿った形で造られています。

 

こちらはトイレ

 

洗面に引続き、ビビットカラーの壁紙。

こちらは黄色です。

 

他にも和室もあります。

 

縁なし畳を敷いた和室です。

左手の壁はアクセントに少し濃い目の壁紙を貼っています。

 

こちらのお宅は断熱改修、窓改修も行っています。

和室の窓は株式会社LIXILのインプラス(内窓)を採用。

和室に合わせた和紙調ガラスを入れています。

 

インプラスをつけた状態がこちら

 

格子もついてまるで障子のようです。

 

注文住宅・リフォームならアズ建設

https://www.instagram.com/azkensetsu/

 

Archive